この夏の思い出 梅花藻

今年は猛暑であったが、一番の思い出は、暑さの中、梅花藻を観に群生地を訪れたこと。
関西は特に暑いが、梅花藻の咲く時期が真夏。

滋賀県、醒ヶ井(さめがい)中山道の宿場町
中山道を流れる地蔵川の梅花藻はキンポウゲ科の水生多年草で、きれいな川にしか育たない。
真夏に、梅の花に似た白い小花を咲かせることから『梅花藻(バイカモ)』の名が付きました。
夏の最盛期に、たった直径1.5cmほどの愛らしい花が一斉に川面から顔を出していました。
夏の終わりの地蔵川は、川沿いに植えられたサルスベリの花が落下して、梅花藻の白と
紅サルスベリでとてもきれい。

e0172840_22174858.jpg


e0172840_22184838.jpg


e0172840_2202972.jpg


e0172840_221164.jpg


梅花藻をきれいに咲かせるために、川をいつも掃除している人たちの姿があって
楽しませ、感動させてくれるのを感じた。
Commented by コンタ at 2013-10-02 12:56 x
すっごくキレイなバイカモの花、すっきりとした透明な川の水なんでしょうね!
Commented by gonta2kohana1-nak at 2013-10-03 20:33
コンタさん、こんばんは
とてもきれいで可愛い花でした。
コンタさんなら、もっと素敵に撮ってくれてることでしょうが、腕が悪いのでこの程度です。
観てくださりありがとう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gonta2kohana1-nak | 2013-09-24 20:18 | 日常 | Comments(2)

いつのまにやら、黄昏時にさしかかた さとおばさん(さとばあちゃんかも?)、いつもエネルギーをもらうワンコたちとの日常


by gonta2kohana1-nak
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る