日常雑感

今年もすでに半月が過ぎてしまた。
昔だったら、15日は小正月だったり、成人式でまだまだ正月気分
今日は阪神淡路大震災からもう、17年の歳月が経ってしまった。
3/11の震災で忘れがちではあるが、あのときも高速道路の橋脚が傾いた映像が
忘れられない。強烈な思いがした。神戸はすっかり復興しているが、多くの犠牲者を出し
改めて失われた命に合掌
今年の成人はずいぶん少ないそうで、ベビーブーマー時代の成人とずいぶん違っている
。また、成人式後のひところのばか騒ぎからみると、ずいぶん真面目で、おとなしく、発言も
若者らしい素直で、頼もしい発言が心に残った。
これも震災という、未曽有の体験をして、これからの、人生を真剣に考えていると思われ
好感をもった。
最近は歳のせいか涙腺が緩くなり、特に震災関係の記事や映像で涙があふれてくる。
歳をとって、人生の楽しいことや、悲しいことにむきあう回数が多くなってきたせいなのか・・・・

今年も思うことは、10ヶ月が過ぎたが震災、原発事故から、まだまだ何も解決していない
いらだたしさ。放射能のことが脳裏から離れない。
私の住む松戸市は原発事故のホットスポット、放射線量が高い。
いつもワンコたちの散歩の公園の放射線量もたまに市で、測っている。
昨年の11月の放射線量の値。公園内の掲示板に測定値を示している。
e0172840_1017171.jpg


値が高いので一日がかりで、市で除染を行った。

除染作業
e0172840_18103334.jpg

特に小さな子どもたちの遊ぶお砂場は砂の入れ替え、遊具の周りや、ベンチ、水飲み場
などを集中的に行っていた。
除染後、確かに以前よりは少し下がっていたが、正常値からは程遠い。
ここのところ、乾燥した風の強い晴天が続くので、乾いた砂や泥が舞い上がるせいか
また以前よりも放射線量が高い。困ったものである。
海や、川の汚染は、これから先何年か後がピークだそうで、政府が終息宣言を出しても
それで終わるものではない。心して生活するよりほかない。

今が一番寒い時期、家のワンコたちも、寒そうに寝ている。
狭い、籠の中で2匹で窮屈そうに寝ている。2匹で互いに温め合っているのであろう。
e0172840_18132448.jpg

こんな風に仲良く寝ていると可愛いが、食べ物の喧嘩の時はこの写真がうそのよう。
チビゴン太の寝ている様子
e0172840_1815582.jpg

少しは心がなごむ可愛いサクラソウの一種
e0172840_16205881.jpg

サンルームが暖かいので咲いています。
今が一番寒い時、故郷夕張は2mの積雪とか
雪が嬉しかった子供時代はどこへやら、除雪が大変とお見舞いしたい。
Commented by コンタ at 2012-01-20 14:00 x
歳をとると涙腺が緩むってホントですよね。

ちょっと前なら涙が出なかったと思うドラマシーンでも
本でも目頭が熱くなることがちょくちょくです。

簡単にはできないでしょうけど、
放射能対策、そして原発問題早く解決へ向かうことを期待しています。
Commented by gonta2kohana1-nak at 2012-01-21 17:40
コンタさん、こんばんは。
コンタさんは私より10歳以上若いはず?でしょうに、涙腺緩みますか。私もドラマや本でいつも涙ぐんでいます。
感情の起伏が激しくなってきたせいか?心配事が多すぎです。
でも明るく暮らしていこうと思っています。
コメントありがとう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gonta2kohana1-nak | 2012-01-17 16:30 | 日常 | Comments(2)

いつのまにやら、黄昏時にさしかかた さとおばさん(さとばあちゃんかも?)、いつもエネルギーをもらうワンコたちとの日常


by gonta2kohana1-nak
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る