秋真っ盛り

先週の3連休は那須へ行っていた。
好天気に恵まれて、朝晩は寒いが、日中は暖かく
山は紅葉が始まっているようでした。
今週末あたりは丁度好いかと思う。
庭の草花もすっかり秋の気配。例年通り、あちこちにリンドウがかわいらしい
花を見せてくれた。
e0172840_16194168.jpg

山トリカブトはそろそろお終い
e0172840_16205253.jpg

まむし草も赤い実、まだ毒々しい色まではいっていない。
e0172840_16223486.jpg

のいばらの小さな実がとてもかわいい
e0172840_16314137.jpg

アオハダも今年は遅いが赤い実がきれい
e0172840_16331928.jpg

アジサイがドライになってお花に使える
e0172840_1634344.jpg

庭では今年は沢山採れたブルーベリーの葉が赤く紅葉していた
e0172840_1637263.jpg

こんなにジャムができ、秋には紅葉してまた楽しませてくれる。
e0172840_174079.jpg

山の入り口まで車で行ってみると、かなり紅葉している
電線が邪魔ですが
e0172840_16403590.jpg

e0172840_17215796.jpg


草花も、木々も例年通り、可憐で美しい秋色
でも今年は、放射線のことが常に不安、これから、那須は大量の落葉樹からの葉が落ち
例年であれば、管理事務所で集めて、腐葉土を作るところへ引き取ってもらっていたが
今年は、焼却灰から、放射能が検出、ごみ処理にも出せない、自宅の庭へ穴を掘り
防水の袋へ集めたお落ち葉を入れるしか、手がない。
家の周りにはキノコがあちこちに生えている。
珍しいキノコもあるようでお目当てに来ている人もいるが、野生のキノコは放射線を
吸収するそうで、だれも採りに来ない。
庭には遅いみょうががたくさんなっていたが、食べられるかどうか、不安なので
でそのままにしてきた。
台風の後木が倒れてこんな写真が
e0172840_1735438.jpg

面白かったが、このキノコにも
空中の放射線量はずいぶん減ってきているが、土壌に蓄積した放射線は濃縮され
たのか?以前より高い。
特に水たまりや、側溝にたまったヘドロではかなり高い。
都内の世田谷でも高い放射線量、横浜ではストロンチュウムも
原発の影響の怖さを徐々に感じている。

心配は尽きないが・・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by gonta2kohana1-nak | 2011-10-13 17:50 | 日常 | Comments(0)

いつのまにやら、黄昏時にさしかかた さとおばさん(さとばあちゃんかも?)、いつもエネルギーをもらうワンコたちとの日常


by gonta2kohana1-nak
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る